業者選びに役に立つ給湯器・ガス機器に関連した業者をご紹介します。

給湯器交換コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年06月13日 [FAQ]

給湯器の取り付けに関して質問です

リフォームの内装などを行う業者を営んでおります。
メインは内装業ですが、お客さんの要望でたまに給湯器の取り付けを行うこともありますが、専門ではないので給湯器に詳しいわけでもありませんし、ガスの接続に関してはガス業者に依頼しております。
これまでも数台取り付けしたこともありますが、今回は初めての給湯器のタイプを取り付ける事になりました。
自動お湯張りや足し湯ができる、最新のタイプの給湯器です。
なんとなく追い焚きアダプターをお湯の配管に直結したのですが、予想していた通りお湯が出っぱなしになってしまいました。
お客さんには、よくわからないので専門の業者にお願いするように伝えていますが、高くなってしまうのでやってほしいと言われています。
どうしたらいいでしょうか?

回答

給湯配管と追い焚き配管を確認してください。


追い焚きや自動お湯張りの最新式でも、そこまで難しい取り付けではありません。
追い焚きアダプターをお湯の配管に直結したという事ですが、それが間違いですね。
追い焚きアダプターは、追い焚き配管に接続しましょう。
給湯の配管は、シャワーや化粧台、流し台の給湯口に仕込むものなので、そこに接続してはいけません。
追い焚き配管は、追い焚き専門の配管となるので、給湯器の追い焚き口と追い焚きアダプターを直接接続するだけでOKです。
それ以外の分岐はありません。
それだけで、給湯器の機能として足し水や足し湯が付いているならば、操作できるようになるはずです。
何度か給湯器を取り付けたことがある人ならば、比較的簡単にできるかと思います。
しかし、あなたが言っているように、内装業がメインならばいくらお客さんからの要望とはいえ、あまり引き受けない方が良いのではないでしょうか?
給湯器の取り付けはなんとかできたとしても、故障したり、うまく動作しなかったりしてはクレームの原因にもなりますよね。
費用の負担などをしてもらえるのであれば、業者を手配してあげるとか、そこで中間マージンを引くなどすれば売り上げはキープしたままあなたが働かずに利益を生むことができるはずです。
餅は餅屋ではないですが、あまり負担のないようにした方がいいのではないでしょうか。

PageTop