業者選びに役に立つ給湯器・ガス機器に関連した業者をご紹介します。

給湯器交換コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年02月18日 [FAQ]

給湯器から水漏れしているのですが故障なのでしょうか?

今夜、3週間ほどの海外出張から帰国しました。荷物の整理はそこそこにお茶を飲んでゆっくりしながら、久しぶりに自分の家のお風呂に浸かれると楽しみにお湯を溜めていました。お湯の温度設定をしているのですが、お湯に触れた時、何だかぬるい気がしてガス給湯器を見に行くと給湯器のところから水が漏れていました。ポタポタと水がこぼれています。こんなことは初めてで、慌ててしまいました。ひとまず給湯器の電源をオフにしました。お湯が出ていなかったわけではないのですが、温度が安定していませんでした。夜でしたが兄に電話して相談すると、長期間ガスを使っていないとそういうこともあるけど、一時的なことが多いから慌てなくていいのではと言いました。本当でしょうか?故障ではなく、一時的なモノなのでしょうか?

回答

給湯器内の水抜きを試してみましょう


ガス給湯器でよくあるトラブルの一つが水漏れです。購入したばかりの時や10年を超えて使用している場合、いつ水漏れが発生してもおかしくない状態と言われます。しかし、水漏れが起こっているから必ずしも故障しているとは言い切れません。
ガス給湯器は本体の故障を防ぐため、一時的に自動で水抜きを行う機能がついています。どこで水漏れが発生しているのか、量はどれくらいなのか調べる必要があります。水漏れを発見した際に給湯器を停止させたのは冷静な判断です。場合によってはそのままの状態で放置すると危険なケースもあるからです。
水漏れの発生個所として考えられるのは、水抜き栓、配管接続部、給湯器本体からです。ガス給湯器は内部の圧が高まり自動的に水を抜いて圧を下げる構造です。水抜き栓からの水漏れは一時的な場合が多いため、運転を再開できます。水漏れが止まる気配がなければ給湯器内部が故障している可能性があります。配管接続部や給湯器本体から水漏れしている場合も使用を中断し、給湯器・ガス機器の専門業者へ連絡しましょう。
冬場に多い給湯器の水漏れの原因の一つは配管の凍結です。寒冷地だけでなく、関東でも起こります。また、給湯器の配管接続部に使用している部品の劣化により水漏れが発生することがあります。10年近く使い続けると劣化し部品が機能しなくなってきます。更に、旅行などで長期間ガス給湯器を使用していない場合、給湯器内の圧が上がり水抜き栓から水漏れが起こることがあります。この場合は故障ではないため様子を見ながら使用できます。一度、給湯器内の水抜きを試してみるとよいでしょう。ガス給湯器の取扱い説明書に記載されています。
水漏れが続く場合は専門業者へ点検に来てもらいましょう。

PageTop